スポンサーリンク

横島一さんのAmazonランキング

第 1 位
仮面ライダークウガ(3) (ヒーローズコミックス)


【著者】石ノ森章太郎
【ランキング】67562 位
【出版社】小学館クリエイティブ
【発売】2015-12-04

第 2 位
仮面ライダークウガ(4) (ヒーローズコミックス)


【著者】石ノ森章太郎
【ランキング】67065 位
【出版社】小学館クリエイティブ
【発売】2016-07-05

第 3 位
仮面ライダークウガ(2) (ヒーローズコミックス)


【著者】石ノ森章太郎
【ランキング】67699 位
【出版社】小学館クリエイティブ
【発売】2015-11-05

第 4 位
【Amazon co.jp限定】仮面ライダークウガ8限定特装版(フィギュア付) (ヒーローズコミックス)


【著者】石ノ森章太郎
【ランキング】134457 位
【出版社】小学館クリエイティブ
【発売】2017-12-29

第 5 位
伴天連XX(2) (ファミ通クリアコミックス)


【著者】横島一
【その他】(原作)猪原賽
【ランキング】258416 位
【出版社】エンターブレイン
【発売】2010-11-15

【内容紹介】伴天連XX(2) (ファミ通クリアコミックス)

第 6 位
伴天連XX(1) (ファミ通クリアコミックス)


【著者】横島一
【ランキング】256291 位
【出版社】エンターブレイン
【発売】2010-07-15

第 7 位
[まとめ買い] 仮面ライダークウガ


【著者】石ノ森章太郎
【ランキング】 位
【出版社】
【発売】

【内容紹介】東京都内で連続して起こる猟奇殺人事件。
その人間離れした犯人の残虐性に、怒りの炎を燃やす警視庁捜査一課の面々だったが、
若きエリート刑事・一条薫は、冷静に物事をみつめる「正眼の構え」で、捜査に臨んでいた。
時を同じくして起こる、長野県・九郎ヶ岳遺跡の研究員惨殺。

一見無関係な二つの事件をつなぐのは、「人間性」の介在しない、ある「生物」の存在だった――――。

「平成仮面ライダー」シリーズの第一作として、以降のライダーシリーズの確固たる礎となった
『仮面ライダークウガ』を、新たな地平を目指すべく新生&新創出!

第 8 位
[まとめ買い] 漫画原作のゲンバ


【著者】猪原賽
【ランキング】 位
【出版社】
【発売】

【内容紹介】漫画原作シナリオライター・猪原賽による、未公開マンガの原作シナリオ集を上巻/下巻2分冊にしました。

上下巻共に、シナリオを元にマンガ家がどのようなネームを作成するか、それぞれの企画で作画予定だったマンガ家・横島一のネームも全編収録。マンガ原作シナリオの書き方と、それに対する実際のネーム作画例を見比べる事も出来ます。マンガ家志望者、漫画原作志望者必見の「漫画の原作の書き方」、それに対する「ネームの描き方」の例を提示する、漫画原作に特化したシナリオ集です。

【上巻収録作品】
『スターダッシュ★アルマクロー』
神奈川のとある街を舞台にしたヤンキーの闘争と思われた事件が、実は宇宙人の星間戦争の代理闘争だった――という設定のSFバトル。

『V/Arts』
B級映画をモチーフとした武器バトルコミック。スマートフォンやソーシャルゲームといった要素を盛り込んだ近未来バトルを描くSFファンタジー。

第 9 位
月刊ヒーローズ 2017年12月号


【著者】横島一
【ランキング】 位
【出版社】小学館クリエイティブ
【発売】2017