スポンサーリンク

山松ゆうきちさんのAmazonランキング

第 1 位
宮沢賢治・漫画館 全5巻


【著者】水木しげる
【ランキング】169001 位
【出版社】潮出版社
【発売】2000-04-01

第 2 位
外人パチンカー (ヒットコミックス)


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】201924 位
【出版社】ヒット出版社
【発売】1992-09

第 3 位
インドへ馬鹿がやって来た


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】144309 位
【出版社】日本文芸社
【発売】2008-03

第 4 位
山 松


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】234490 位
【出版社】青林工藝舎
【発売】2003-02-25

第 5 位
にっぽん自転車王 (ゴラク・コミックス)


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】334344 位
【出版社】日本文芸社
【発売】1990-05

第 6 位
万病マージャン (パーティコミックス)


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】322685 位
【出版社】講談社
【発売】1989-09

第 7 位
故郷の勝負師たち (1976年) (コミック・シリーズ)


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】369994 位
【出版社】けいせい出版
【発売】1976-07

第 8 位
宮澤賢治漫画館 3 (愛蔵版)


【著者】永島 慎二
【ランキング】290062 位
【出版社】潮出版社
【発売】1996-10-01

第 9 位
ああ!!あとがない (山松ゆうきち自選短編集 (1))


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】331902 位
【出版社】青林堂
【発売】2002-05

第 10 位
中年死刑囚 (山松ゆうきち自選短編集 (2))


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】278725 位
【出版社】青林堂
【発売】2002-07

第 11 位
原色ギャンブル図鑑 (劇画キングシリーズ)


【著者】山松ゆうきち
【ランキング】332482 位
【出版社】小池書院
【発売】1990-02

【内容紹介】以下の12話が収録されています。(桃色ギャンブル音頭・・・5) (尺八クイーン誕生・・・27) (乗っ盗り勝負・・・43) (ギャンブルちゃんこ鍋・・・67) (ギャンブル村おこし・・・81) (けちけちギャンブラー・・・95) (臨終トトカルチョ・・・105) (桃色ギャンブル合戦・・・115) (神ヨ オ許シ下サイ・・・125) (出目式ノミ屋つぶし・・・135) (天下ゴメンのサラリーマン・・・161) (日本から来たチャンピオン・・・183)以上です。

第 12 位
万の病をもつ男 (モーニングワイドコミックス)


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】327706 位
【出版社】講談社
【発売】1986-10

【内容紹介】「万の病をもつ男」14話 & 「万病マージャン」9話が収録されています。 「万の病をもつ男」(1.便秘と下痢は併発しない)(2.大魔神もじんましんにかかる)(3.カゼ薬の高騰はインフレエンザ)(4.糖尿は豆乳で治ることもある)(5.筋腫は禁酒で治ることはない)(6.安楽死はアンラッキー死と聞こえる)(7.都会人に多い痴呆症)(8.貧乏人の胃酸過多)(9.マー坊がなっても健忘症なんちって)(10.一郎がなっても痔瘻・・・イエイッ)(11.田舎者の脚気をカッペと言おう)(12.白血病・発疹・中風で病気の大三元だ)(13.誇大妄想は現代にもある)(14.大親分の意気ショーチン) 「万病マージャン」(1.麻雀は相性で打て!!の巻)(2.石ドンおじさんと3人の雀狂の巻)(3.男女の仲はテンパイポンチーの巻)(4.最弱者決定リーグ戦!の巻)(5.最後に笑うのは××のある奴だの巻)(6.花のおニャン子勝負!!の巻)(7.高齢化社会-ロン後の楽しみの巻)(8.勇気なき者は去れ!!の巻)(9.日本で一番長い半チャンの巻) 以上です。

第 13 位
立川ウインズ通り 1 (プレイコミックス)


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】370610 位
【出版社】秋田書店
【発売】1991-05

第 14 位
花咲ヶ丘24時 (アクションコミックス)


【著者】山松ゆうきち
【ランキング】383838 位
【出版社】双葉社
【発売】1986-08

第 15 位
しりあす甚一


【著者】山松ゆうきち
【ランキング】421939 位
【出版社】双葉社
【発売】1976-07-20

第 16 位
またまたインドへ馬鹿がやって来た


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】87089 位
【出版社】日本文芸社
【発売】2011-05

第 17 位
怪力エンヤコーラ (1983年)


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】1757331 位
【出版社】青林堂
【発売】1983-04

第 18 位
2年D組 (1977年) (サラ文庫―昭和漫画傑作集)


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】447543 位
【出版社】二見書房
【発売】1977-04

第 19 位
ニッポン玄人考 (ワイドKC)


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】341549 位
【出版社】講談社
【発売】1985-03

第 20 位
私、ビョーキの味方です (Comic pack)


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】404138 位
【出版社】壱番館書房
【発売】1986-06

第 21 位
山松ゆうきちのにっぽん神童伝 (ゴラク・コミックス)


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】398441 位
【出版社】日本文芸社
【発売】1993-08

第 22 位
[まとめ買い] インドへ馬鹿がやって来た


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】 位
【出版社】
【発売】

【内容紹介】山松ゆうきち、五十六才、職業・漫画家。仕事が減り大好きなギャンブルにも思うように行けなくなった彼は、ある日、インドには漫画がないと聞いて一念発起!「無いものは売れるに決まっている。インドへ行って漫画本を出すぞおー」と単身インドへ!! 目標はインドで漫画本を作って大儲けすること…だが、言葉が全く分からず、空港からホテルに行くまでも一苦労。ホテルのボーイとやりあい、物乞いの少女に心悩ませ、オートリクシャの運転手に翻弄され…インドで漫画を出して大儲けするプロジェクトははたして成功するのか!? そもそも実現できるのか!? 作者が体当たりで挑んだ波乱万丈・唯一無二のインド体験エッセイ漫画!

第 23 位
[まとめ買い] ヴァラナシの牙


【著者】沢本 英二郎
【ランキング】 位
【出版社】
【発売】

【内容紹介】広大な草原が広がるインド――まだ人間が原始的な集落で生活を送っている頃、その草原の主は、ライオンやトラなどの肉食動物ではなく、巨大なゾウたちだった。そのなかでも、山のように大きくて強い一匹の黒い巨ゾウを人間たちは「ヴァラナシ」と呼んで恐れていた。草原の秩序を重んじ、すべての動物たちの命の源である草原を焼く火事の元になる「火」を嫌い、また自分たちがその日食べる以上に動物を殺し果実などを穫る人間たちを「強欲な愚か者」と考えるヴァラナシは、山の民「ストロー(黄色い人)」の集落をたびたび襲っていた。石の武器しかもたないストローたちの攻撃はヴァラナシには通用せず、集落を蹂躙され、家や冬用の食糧を失うことに…。さらに海の民「ドラッタ(黒い人)」たちが草原に進出してくると、コブラの毒を塗った鉄製の武器を使うドラッタに太刀打ちできずストローたちは滅ぼされていく。草原を支配したいドラッタは「草原の暴君」として君臨するヴァラナシを排除すべく周到な罠を仕掛けて…。太古のインドの大地を舞台に人間とゾウたちの戦いが描かれる!この作品は海外販売用に作成された漫画の為、一部読みづらい箇所がございますがご了承ください。

&l

第 24 位
[まとめ買い] 天元坊


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】 位
【出版社】
【発売】

【内容紹介】江戸末期の鳥取藩・因幡郡円柱寺村。間引きされかけた男の子・忌吉は、とろい上に盗み食いをして脚を折られた。役立たずと馬鹿にされるが、将棋を覚えて1文を賭けて勝負し、飢え死にを免れていた。ある日その将棋で願光和尚に負け、教えを請う。父が死んで一家離散した忌吉は、寺に引き取られて碁も覚え……数奇な運命に弄ばれた天才棋士の物語。以下「賭け棋士誕生」「苦悩する忌吉」を収録。

第 25 位
自炊男爵瓢々記


【著者】山松ゆうきち
【ランキング】467887 位
【出版社】双葉社
【発売】1980-02-05

第 26 位
がんばれ番長 (2年D組シリーズ)


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】 位
【出版社】朝日ソノラマ
【発売】1974-03-04

第 27 位
恍惚村騒動記


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】1988142 位
【出版社】けいせい出版
【発売】1978-08-15

第 28 位
ギャンブル馬鹿 (1977年) (ゴラク・コミックス)


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】476001 位
【出版社】日本文芸社
【発売】1977-04

第 29 位
がんばれ番長 (2年D組シリーズ)


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】 位
【出版社】朝日ソノラマ
【発売】1974-03-04

第 30 位
いっぽん伊平太 全2巻 セット [マーケットプレイスコミックセット]


【著者】山松 ゆうきち
【ランキング】428294 位
【出版社】少年画報社
【発売】1975