スポンサーリンク

小林たつよしさんのAmazonランキング

第 1 位
レオナルド・ダ・ヴィンチ (小学館版学習まんが人物館)


【著者】小林たつよし
【監修】池上英洋
【ランキング】60679 位
【出版社】小学館
【発売】2010-09-29

第 2 位
[まとめ買い] はじめての日本の歴史(学習まんが)


【著者】大谷じろう
【その他】三条和都
【その他】松木武彦
【その他】渡辺晃宏
【ランキング】 位
【出版社】
【発売】

【内容紹介】はじめてでも大丈夫!新・学習まんが登場!

全15巻の新・学習まんがシリーズの第1巻は、人類の誕生から旧石器時代、縄文時代、弥生時代、そしてヤマタイ国を統治したという女王・ヒミコがいた時代を描いています。
私たちの先祖は、どこから日本列島に渡ってきたのか? どんなものを食べて、どんなものを着て、どんなところに住んでいたのか? おとなりの韓国や中国とはどんな関係だったのか……等、遠く昔の日本人の生活や文化を、読み解いていきます。
この巻の監修は、旧石器・縄文時代のスペシャリスト・松木武彦先生(国立歴史民俗博物館教授)。正確な監修を受けた上で、登場人物をまんがとして生き生きと描いているので、ドキドキワクワク楽しみながら、いつのまにが正しい日本の歴史が学べます。
また、総監修は、テレビ等でもおなじみの、東京大学史料編纂所教授・山本博文先生。「こんなに変わった歴史教科書」他多数の著書を持つ先生の、最新の教科書に準拠した監修を受け、全く新しい学習まんがが生まれました.。

7巻「激突する戦国大名」(戦国時代)も同時発売。
フィックス型EPUB87.8MB(校正データ時の数値)。

【ご注意】※お使いのో

第 3 位
[まとめ買い] まんが版 シャーロック・ホームズ全集


【著者】アーサー・コナン・ドイル
【監修】小林司
【監修】東山あかね
【ランキング】 位
【出版社】
【発売】

【内容紹介】ホームズの初の本格的まんが、第1巻!

名探偵の中の名探偵といえば、何といってもシャーロック・ホームズ。そのホームズの難事件の数かずを初めて本格的まんが化に成功。原作の雰囲気を最大限いかしたまんが全集。第1巻は、ホームズとワトソンの出会いから始まる「緋色の研究」、ホームズが、まだプロの探偵を開業する前に解決した「グロリア・スコット号の謎」、ホームズの部屋の様子が詳しく描かれている「マスグレーブ家の奇妙な儀式」の三編を収録。

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。