スポンサーリンク

軍艦島についての初心者用の入門書

第 1 位
THE ISLAND 軍艦島


【著者】佐藤健寿
【ランキング】121168 位
【出版社】朝日新聞出版
【発売】2018-01-19

第 2 位
軍艦島の生活<1952/1970>:住宅学者西山夘三の端島住宅調査レポート


【編集】NPO西山夘三記念すまい・まちづくり文庫
【編集】松本 滋
【ランキング】165105 位
【出版社】創元社
【発売】2015-06-23

第 3 位
軍艦島 全景


【著者】オープロジェクト
【ランキング】75916 位
【出版社】三才ブックス
【発売】2008-12-10

第 4 位
軍艦島 韓国に傷つけられた世界遺産 -「慰安婦」に続く「徴用工」という新たな「捏造の歴史」


【著者】松木 國俊
【ランキング】83248 位
【出版社】ハート出版
【発売】2018-09-06

第 5 位
軍艦島入門


【著者】黒沢 永紀
【ランキング】173022 位
【出版社】実業之日本社
【発売】2013-08-01

第 6 位
軍艦島 池島 長崎世界遺産の旅 (単行本)


【著者】黒沢 永紀
【ランキング】670045 位
【出版社】筑摩書房
【発売】2018-06-29

第 7 位
軍艦島 超景


【監修】黒沢 永紀
【編集】ワンダーJAPAN
【写真】柿田 清英
【ランキング】605473 位
【出版社】三才ブックス
【発売】2013-06-26

第 8 位
軍艦島30号棟 夢幻泡影~1972+2014~


【写真】高橋 昌嗣
【ランキング】506411 位
【出版社】大和書房
【発売】2014-06-25

第 9 位
軍艦島海上産業都市に住む―ビジュアルブック 水辺の生活誌 (ビジュアルブック水辺の生活誌)


【著者】阿久井 喜孝
【写真】伊藤 千行
【ランキング】247393 位
【出版社】岩波書店
【発売】2004-10-14

第 10 位
私の軍艦島記―端島で生まれ育ち閉山まで働いた記録


【著者】加地 英夫
【ランキング】875373 位
【出版社】長崎文献社
【発売】2015-12

第 11 位
〈写真記録〉筑豊・軍艦島―朝鮮人強制連行、その後


【著者】林 えいだい
【ランキング】307632 位
【出版社】弦書房
【発売】2010-04-25

第 12 位
九龍城探訪 魔窟で暮らす人々 - City of Darkness


【監修】吉田 一郎
【写真】グレッグ・ジラード
【写真】イアン・ランボット
【ランキング】41410 位
【出版社】イースト・プレス
【発売】2004-02-21

【内容紹介】九龍城ファンの間で伝説的な写真集「City of Darkness」の日本語版─在りし日の九龍城が蘇る──


魔窟と呼ばれ、惜しまれつつも1993年に撤去されてしまった“City of Darkness”こと九龍城。

九龍城は、大都市香港の中心に紛れもなく存在した。
ここでは法律は適用されず、警察官も立ち入ることができなかったため、文字通りの「無法地帯」であった。
「一度入ると二度と出られない」などといった数々の都市伝説を持ち、多くの人間を魅了しながらも、外部の人間の侵入を拒み続けたため、その内部での生活について語られたことはほとんどない。
その九龍城はどのように生まれたのか?住民たちがこれほど過酷な環境で生活できたのはなぜだったのか?
取り壊しを前にした生活者たちのありのままの姿、さらに九龍城の歴史を収めた本書は、もはや存在しないこの特異なコミュニティを浮き彫りにした、比類なきドキュメンタリーである。

全盛期の九龍城内部を取材した唯一の書籍であり、生活者のインタビュー、内部および外観写真、九龍城が完成に至るまでの歴史などで構成された九龍城ファン必携の写真集。

第 13 位
【軍艦島 写真集】Silent Gunkanjima


【著者】PITARO STORE
【ランキング】1876499 位
【出版社】笹氣出版印刷
【発売】2018-02-20

【内容紹介】軍艦島,写真集です, B5判横長, 並製, カバー有, 帯なし, 116ページ写真116点, 発行部数の少ない自費出版です。在庫限りですので、お早めにお求めください

第 14 位
世界文化遺産 軍艦島 (Japan Deathtopia Series)


【著者】小林 伸一郎
【ランキング】626578 位
【出版社】金の星社
【発売】2018-04-16

第 15 位
軍艦島と巨大廃墟たち


【著者】村田 らむ
【ランキング】726883 位
【出版社】有峰書店新社
【発売】2015-08-28

第 16 位
あの頃の軍艦島


【写真】皆川 隆
【ランキング】488799 位
【出版社】産業編集センター
【発売】2013-03-21

第 17 位
世界不思議地図 THE WONDER MAPS


【著者】佐藤健寿
【イラスト】阿部 結
【ランキング】34736 位
【出版社】朝日新聞出版
【発売】2017-05-19

第 18 位
[復刻]実測・軍艦島: 高密度居住空間の構成


【著者】阿久井 喜孝
【編集】東京電機大学 阿久井研究室
【ランキング】627962 位
【出版社】鹿島出版会
【発売】2011-05-11

第 19 位
軍艦島―眠りのなかの覚醒


【著者】雑賀 雄二
【ランキング】594535 位
【出版社】淡交社
【発売】2003-03-30

第 20 位
奇跡の海上都市 完全一周 廃墟賛歌 軍艦島 DVD BOOK (宝島社DVD BOOKシリーズ)


【著者】オープロジェクト
【ランキング】451909 位
【出版社】宝島社
【発売】2015-01-10

第 21 位
軍艦島 離島40年 人びとの記憶とこれから


【著者】坂本 道徳
【ランキング】749254 位
【出版社】実業之日本社
【発売】2014-05-29

第 22 位
世界の廃墟


【解説】佐藤 健寿
【監修】佐藤 健寿
【ランキング】20174 位
【出版社】飛鳥新社
【発売】2015-01-31

第 23 位
軍艦島実測調査資料集 追捕版―大正・昭和初期の近代建築群の実証的研究


【著者】阿久井 喜孝
【ランキング】1962654 位
【出版社】東京電機大学出版局
【発売】2005-03

第 24 位
軍艦島――廃墟からのメッセージ


【著者】坂本 道徳
【写真】高木 弘太郎
【ランキング】170608 位
【出版社】亜紀書房
【発売】2014-07-25

第 25 位
鳥が見た長崎の世界遺産 DVD編 (ドローンによる空撮シリーズ)


【著者】NPO法人 長崎の風
【監修】黒田 雄彦
【編集】大川 純一
【ランキング】 位
【出版社】フジデンシ出版
【発売】2016-09-01

第 26 位
軍艦島に行く―日本最後の絶景 (SAKURA・MOOK 87)


【監修】酒井 透
【写真】酒井 透
【ランキング】409056 位
【出版社】笠倉出版社
【発売】2015-04-23

【内容紹介】出版社 笠倉出版社 発売日 2015/4/23 言語 日本語 梱包サイズ 25.4 x 20.6 x 1.2 cm 発送重量 299 g 本の長さ 113 ISBN-10 4773055952 ISBN-13 978-4773055955

第 27 位
REMEMBER TAKASHIMA 炭鉱遺産・高島閉山の記録


【著者】鵜沼 享
【写真】鵜沼 享
【編集】長崎iA3
【ランキング】582469 位
【出版社】忘羊社
【発売】2015-07-16

第 28 位
1972青春軍艦島


【著者】大橋 弘
【ランキング】862194 位
【出版社】新宿書房
【発売】2010-02-01

第 29 位
廃村 昭和の残響


【著者】村田 らむ
【ランキング】313497 位
【出版社】有峰書店新社
【発売】2017-09-23

第 30 位
軍艦島 奇跡の産業遺産 (じっぴコンパクト新書)


【著者】黒沢永紀
【ランキング】713690 位
【出版社】実業之日本社
【発売】2015-06-11

第 31 位
GREAT HASHIMA 大いなる端島


【編集】端島閉山40周年記念事業実行委員会
【ランキング】888567 位
【出版社】忘羊社
【発売】2014-07-05