スポンサーリンク

原子力についての初心者用の入門書

第 1 位
原子力のいまと明日


【編集】日本原子力学会
【ランキング】281913 位
【出版社】丸善出版
【発売】2019-03-20

第 2 位
原子・原子核・原子力――わたしが講義で伝えたかったこと


【著者】山本 義隆
【ランキング】92640 位
【出版社】岩波書店
【発売】2015-03-25

第 3 位
みんなの知らない 世界の原子力


【著者】海外電力調査会
【編集】海外電力調査会
【ランキング】72180 位
【出版社】日本電気協会新聞部
【発売】2017-04-05

第 4 位
電力と政治 上: 日本の原子力政策 全史


【著者】上川 龍之進
【ランキング】146163 位
【出版社】勁草書房
【発売】2018-02-28

第 5 位
原子力のサバイバル1 (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)


【著者】ゴムドリco.
【イラスト】韓賢東
【ランキング】24594 位
【出版社】朝日新聞出版
【発売】2013-07-05

第 6 位
池上彰の講義の時間 高校生からわかる原子力 (集英社文庫)


【著者】池上 彰
【ランキング】219869 位
【出版社】集英社
【発売】2017-12-14

第 7 位
原子力安全基盤科学1: 原子力発電所事故と原子力の安全


【著者】仲谷 麻希
【編集】山名 元
【ランキング】417139 位
【出版社】京都大学学術出版会
【発売】2017-09-13

第 8 位
安全文化をつくる 新たな行動の実践


【著者】原子力安全システム研究所 社会システム研究所
【監修】飯田裕康
【ランキング】281236 位
【出版社】日本電気協会新聞部
【発売】2019-03-20

第 9 位
はじめての原発ガイドブック―賛成・反対を考えるための9つの論点―[改訂版]


【著者】楠美 順理
【ランキング】72074 位
【出版社】創成社
【発売】2019-04-02

第 10 位
理工系のための原子力の疑問62 (サイエンス・アイ新書)


【著者】関本 博
【ランキング】289652 位
【出版社】SBクリエイティブ
【発売】2013-03-16

第 11 位
遺言~私が見た原子力と放射能の真実~


【著者】服部禎男
【ランキング】445225 位
【出版社】かざひの文庫
【発売】2017-11-23

第 12 位
東芝 原子力敗戦


【著者】大西 康之
【ランキング】216744 位
【出版社】文藝春秋
【発売】2017-06-28

第 13 位
原子力規制委員会――独立・中立という幻想 (岩波新書)


【著者】新藤 宗幸
【ランキング】180230 位
【出版社】岩波書店
【発売】2017-12-21

第 14 位
原子力発電所の事故・トラブル ~分析と教訓~


【著者】二見 常夫
【ランキング】380456 位
【出版社】丸善出版
【発売】2012-05-31

第 15 位
新版 原子力の社会史 その日本的展開 (朝日選書)


【著者】吉岡 斉
【ランキング】53073 位
【出版社】朝日新聞出版
【発売】2011-10-07

第 16 位
日本の原子力外交 - 資源小国70年の苦闘 (中公叢書)


【著者】武田 悠
【ランキング】432198 位
【出版社】中央公論新社
【発売】2018-05-18

第 17 位
原子力安全基盤科学2: 原子力バックエンドと放射性廃棄物


【著者】仲谷 麻希
【編集】山名 元
【ランキング】423646 位
【出版社】京都大学学術出版会
【発売】2017-09-13

第 18 位
フクシマの教訓 (東アジアにおける原子力の行方)


【著者】ピーター・ヴァン・ネス
【編集】ピーター・ヴァン・ネス
【編集】メル・ガートフ
【翻訳】生田目学文
【ランキング】354752 位
【出版社】論創社
【発売】2019-02-14

第 19 位
決定版 核分裂発見から80年 原子力のあゆみ <激動の80年を超えて> 地上に太陽の火を


【著者】國米 欣明
【ランキング】1009538 位
【出版社】幻冬舎
【発売】2018-07-19

第 20 位
原子力教科書 高速炉システム設計


【編集】笠原 直人
【ランキング】277701 位
【出版社】オーム社
【発売】2014-09-23

第 21 位
福島事故に至る原子力開発史


【著者】原子力技術史研究会
【ランキング】502034 位
【出版社】中央大学出版部
【発売】2015-02-06

第 22 位
原子力のサバイバル 2 (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)


【著者】ゴムドリco.
【イラスト】韓賢東
【ランキング】38606 位
【出版社】朝日新聞出版
【発売】2013-10-08

第 23 位
原子力安全基盤科学3: 放射線防護と環境放射線管理


【著者】仲谷 麻希
【編集】高橋 千太郎
【ランキング】392329 位
【出版社】京都大学学術出版会
【発売】2017-09-13

第 24 位
戦後日本のメディアと原子力問題:原発報道の政治社会学 (叢書・現代社会のフロンティア)


【編集】山腰修三
【ランキング】298053 位
【出版社】ミネルヴァ書房
【発売】2017-03-30

第 25 位
世界が見た福島原発災害7 ニッポン原子力帝国


【著者】大沼 安史
【ランキング】541232 位
【出版社】緑風出版
【発売】2019-03-07

第 26 位
マレー 原子力学入門 (KS理工学専門書)


【著者】レイモンド・マレー
【監修】矢野 豊彦
【翻訳】関本 博
【翻訳】加藤 仁
【ランキング】1008287 位
【出版社】講談社
【発売】2015-11-28

第 27 位
夢の原子力―Atoms for Dream (ちくま新書)


【著者】吉見 俊哉
【ランキング】179634 位
【出版社】筑摩書房
【発売】2012-08-01

第 28 位
原子力規制関係法令集〈2017年〉


【著者】原子力規制関係法令研究会
【ランキング】829504 位
【出版社】大成出版社
【発売】2017-12-01

第 29 位
福島へのメッセージ 低線量放射線がもたらす長寿と制癌


【著者】須藤 鎭世
【ランキング】323114 位
【出版社】幻冬舎
【発売】2019-03-18

第 30 位
図説・17都県放射能測定マップ+読み解き集: 2011年のあの時・いま・未来を知る


【編集】みんなのデータサイトマップ集編集チーム
【ランキング】1625 位
【出版社】みんなのデータサイト出版
【発売】2018-11-17

【内容紹介】一家に一冊の保存版!! 今、いちばんわかりやすくて詳しい日本の「放射能」の本。 「政府がやらないなら市民の力で測ろう」が生んだ 世界で唯一の市民によるデータ集。 1986年のチェルノブイリ事故後、ロシア、ウクライナ、ベラルーシの三カ国が主導で詳細な土壌汚染地図が作成され、人々の生活の指針や、避難や補償の基準となりました。 しかし日本では、2011年の東京電力福島原発事故後、そうした地図が作られませんでした。 そこで各地の放射能測定ネットワーク「みんなのデータサイト」が、調査期間約3年間、17都県にわたり自分たちの手で採取・測定を行い、3,400ヶ所を超える採取地点の詳細な放射能汚染地図を完成させました。 さらに食べ物・環境・放射能の基礎知識など様々な情報を盛り込み作られたのがこの書籍です。クラウドファンディングで資金調達をして出版しました。全国の市民測定室のメンバーで共同執筆しています。 放射能のことがよくわからないというお母さんにも手に取ってもらいやすいよう、フルカラーにし、イラストや図表を豊富にしています。地図や図がみやすいよう、大判にしました。 一般の方々から専門家までどなたにも役立つ1冊です。

第 31 位
原発賠償 中間指針の考え方


【著者】中島 肇 (原子力損害賠償紛争審査会委員、弁護士)
【ランキング】213883 位
【出版社】商事法務
【発売】2013-03-23

第 32 位
エネルギーと地方財政の社会学――旧産炭地と原子力関連自治体の分析


【著者】湯浅陽一
【ランキング】317565 位
【出版社】春風社
【発売】2018-03-22

第 33 位
池上彰の講義の時間 高校生からわかる原子力


【著者】池上 彰
【ランキング】57440 位
【出版社】ホーム社
【発売】2012-05-25

第 34 位
原子力プラント工学 (原子力教科書)


【著者】神田 誠
【ランキング】472046 位
【出版社】オーム社
【発売】2009-02-01

第 35 位
フィルタベント―原子力安全の切り札を徹底解説


【著者】フィルタベントワーキンググループ
【編集】日本機械学会
【ランキング】1149561 位
【出版社】ERC出版
【発売】2018-09-01

第 36 位
例題でわかる工業熱力学


【著者】平田 哲夫
【ランキング】249197 位
【出版社】森北出版
【発売】2008-09-11