スポンサーリンク

ポートフォリオ理論についての初心者用の入門書

第 1 位
現代ポートフォリオ理論講義


【著者】根岸 康夫
【ランキング】317676 位
【出版社】金融財政事情研究会
【発売】2006-11

第 2 位
投資と金融がわかりたい人のための ファイナンス理論入門 プライシング・ポートフォリオ・リスク管理


【著者】冨島 佑允
【ランキング】79636 位
【出版社】CCCメディアハウス
【発売】2018-03-24

第 3 位
最適投資戦略: ポートフォリオ・テクノロジーの理論と実践 (FinTechライブラリー)


【著者】小松 高広
【監修】津田 博史
【ランキング】248800 位
【出版社】朝倉書店
【発売】2018-12-07

第 4 位
英語学習ポートフォリオの理論と実践 ―自立した学習者をめざして


【編集】清田 洋一
【ランキング】352288 位
【出版社】くろしお出版
【発売】2017-08-30

第 5 位
バフェットの株式ポートフォリオを読み解く


【著者】メアリー・バフェット
【翻訳】山田美明
【ランキング】333246 位
【出版社】CCCメディアハウス
【発売】2012-08-30

第 6 位
EXCELで学ぶファイナンス5 ポートフォリオ理論の実践 CD-ROM付


【著者】村中 健一郎
【ランキング】409375 位
【出版社】きんざい
【発売】2008-05-14

第 7 位
アクティブ・ポートフォリオ・マネジメント―運用戦略の計量的理論と実践


【著者】リチャード・C. グリノルド
【原著】Richard C. Grinold
【原著】Ronald N. Kahn
【翻訳】明治生命特別勘定運用部
【ランキング】651760 位
【出版社】東洋経済新報社
【発売】1999-10

第 8 位
ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け


【著者】ピーター リンチ
【原著】Peter Lynch
【原著】John Rothchild
【翻訳】三原 淳雄
【ランキング】1504 位
【出版社】ダイヤモンド社
【発売】2001-03-01

【内容紹介】   著者ピーター・リンチは、全米NO.1ファンドマネジャーとまでいわれた株式投資界の伝説の人物である。リンチはアメリカの株式市場が不況に吹き荒れていた1977年から1990年の13年間で、2000万ドルだったマゼラン・ファンドを140億ドルという驚異的なファンドに育て上げた。

   本書は、そのファンドマネジャーの座を降りた直後の1989年に出版された原書『ONE UP ON WALL STREET』の邦訳である。翌年の1990年に日本でも出版されたが、2000年を期に「ミレニアム版への序章」が新たにつけ加えられて再出版された。その序章で「アマチュアの強み」が述べられていることからもわかるが、本書はリンチが個人投資家に向けて「基本的な情報と勇気を与えるため」に書いたものである。プロの投資家として成功の秘訣を余すところなく語る一方で、プロが買う株や市場の噂に惑わされず、アマチュアの優位性を遺憾なく発揮した投資法を説く。

   そのなかでリンチは、「ピーター・リンチや他のプロが買っている株は無視しろ」と、ものすごいことを平気で言う。同様に「株で金儲けをするのに株式市場全体の予測をする必要はない」など、率直なアドバイスとその理由を明快に語る。また、投資の対象は、単純な事業をやっていて、退屈な名前ほどいいと言ったり、株式に成功する人を遺伝や環境のせいにする人について、「私の寝た揺りかごの上に株価ボードがあったわけではない」と言ったり、ユーモアのある話ぶりには飽きるところがない。

   本書は「投資を始める前に」「有望株の探し方」「長期的視野」の全3部からなり、株の判断に役立つ数字の解説や株の分類による株動向のとらえ方、情報収集のポイント、ポートフォリオ、売買のタイミングなど、投資の基本から実践的な内容までが並ぶ。

   ただ、本書はアメリカ市場に基づいているため、リンチの投資法をそのまま日本市場に当てはめて考えるわけにはいかない。しかし、本書から得られる投資の基本的な知識、考え方、心構えは普遍的なもので示唆に富んでおり、初心者だけでなく、ある程度経験を積んだ投資家にとっても得られるものは多いはずだ。(大角智美)

第 9 位
ポートフォリオ理論―基礎と応用 (現代ファイナンス講座)


【著者】仁科 一彦
【ランキング】1005868 位
【出版社】中央経済社
【発売】2009-08-01

【内容紹介】24時間出荷対応。Amazonの倉庫からのスピード出荷です。図書館除籍本となりますので、アマゾンコンディションガイドラインに従った商品です。天、地、扉等に蔵書印や管理用バーコードやシール等の貼付がある場合がございます。また、カバーや外箱がないこともございますので、ご理解の上、ご購入願います。

第 10 位
資産価格の理論―株式・債券・デリバティブのプライシング


【著者】ダレル・ダフィー
【ランキング】263434 位
【出版社】創文社
【発売】1998-09

第 11 位
非営利と営利の組織理論: 非営利組織と日本型経営システムの信頼形成の組織論的解明


【ランキング】20930 位
【出版社】絢文社
【発売】2018-05-15

【内容紹介】第三版(2018年5月15日発行): 本書を構成する主要な論点は、 *バーナードの公式組織理論を先行研究とし、交換関係の「正しさ」による動機解明、利他主義を視野に入れる組織論として再構築、/*ヴェーバー官僚制理論の合理性のサブ・カテゴリーを整序・合理的組織としての官僚制の不可避性とイノベーションへの限界、/*官僚制組織とネットワーク組織、アドホクラシーとの関係,/*非営利組織の一般的定義と信頼形成機能、/近代資本主義の経済主体の非営利性、/*日本型経営システムの基礎研究、/*経済組織の共同社会関係的性質、/*日本型経営システムの本質的特徴としてのチーム効果、チームと職場集団とはどのように違うのか、/*共同体への所属に由来する道徳的意味をともなう義務動機/*道徳的個人主義とコミュニタリアン、職業スキルの多元化とポートフォリオ・ワーキングなど、267頁。

第 12 位
企業価値評価 第6版[下]―――バリュエーションの理論と実践


【著者】マッキンゼー・アンド・カンパニー
【翻訳】マッキンゼー・コーポレート・ファイナンス・グループ
【ランキング】131607 位
【出版社】ダイヤモンド社
【発売】2016-08-26

第 13 位
ファイナンス理論全史――儲けの法則と相場の本質


【著者】田渕 直也
【ランキング】13485 位
【出版社】ダイヤモンド社
【発売】2017-12-14

第 14 位
証券投資理論 (Minervaファイナンス講座)


【著者】八木恭子
【監修】木村俊一
【ランキング】902202 位
【出版社】ミネルヴァ書房
【発売】2018-05-30

第 15 位
株式運用と投資戦略―株式ポートフォリオ運用の理論と実務


【編集】野村証券株式会社金融研究所
【ランキング】412769 位
【出版社】金融財政事情研究会
【発売】2002-10-01

第 16 位
資産運用のパフォーマンス測定―ポートフォリオのリターン・リスク分析


【著者】砺波 元
【ランキング】195305 位
【出版社】金融財政事情研究会
【発売】2000-08-01

第 17 位
経済・ファイナンスデータの計量時系列分析 (統計ライブラリー)


【著者】沖本 竜義
【ランキング】9544 位
【出版社】朝倉書店
【発売】2010-02-01

第 18 位
実践 ティーチング・ポートフォリオ スターターブック―実質的な教育改善活動を目指して


【著者】大阪府立大学高専ティーチングポートフォリオ研究会
【ランキング】324895 位
【出版社】エヌティーエス
【発売】2011-12

第 19 位
ブランド・ポートフォリオ戦略


【著者】デイビッド・A.アーカー
【翻訳】阿久津 聡
【ランキング】38706 位
【出版社】ダイヤモンド社
【発売】2005-07-15

第 20 位
最新 IFRS保険契約: 理論と仕組みを徹底分析


【編集】有限責任監査法人トーマツ 金融インダストリーグループ
【ランキング】169791 位
【出版社】保険毎日新聞社
【発売】2018-07-21

第 21 位
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術


【著者】メアリー・バフェット
【翻訳】井手 正介
【翻訳】中熊 靖和
【ランキング】6015 位
【出版社】日本経済新聞出版社
【発売】2002-05-20

第 22 位
図解入門ビジネス 最新アセットマネジメントの基本と仕組みがよ~くわかる本


【著者】勝盛 政治
【ランキング】49943 位
【出版社】秀和システム
【発売】2019-03-16

第 23 位
最底辺のポートフォリオ


【著者】ジョナサン・モーダック
【監修】野上 裕生
【翻訳】大川 修二
【ランキング】274024 位
【出版社】みすず書房
【発売】2011-12-23

第 24 位
学生力を高めるeポートフォリオ ―成功への再始動―


【著者】松葉 龍一・小村 道昭
【ランキング】300566 位
【出版社】東京電機大学出版局
【発売】2018-02-20

第 25 位
ブランド論---無形の差別化を作る20の基本原則


【著者】デービッド・アーカー
【翻訳】阿久津 聡
【ランキング】18702 位
【出版社】ダイヤモンド社
【発売】2014-09-27

第 26 位
ポートフォリオ理論


【著者】久保田 敬一
【ランキング】2314768 位
【出版社】日本経済評論社
【発売】1989-10

第 27 位
この1冊ですべてわかる 経営戦略の基本


【著者】(株)日本総合研究所 経営戦略研究会
【監修】手塚 貞治
【監修】手塚 貞治
【ランキング】1720 位
【出版社】日本実業出版社
【発売】2008-11-13

【内容紹介】この1冊ですべてわかる 経営戦略の基本   の書籍です。

第 28 位
ブランド論---無形の差別化を作る20の基本原則


【著者】デービッド・アーカー
【翻訳】阿久津 聡
【ランキング】18702 位
【出版社】ダイヤモンド社
【発売】2014-09-27

第 29 位
金融工学入門 第2版


【著者】デービッド・G.ルーエンバーガー
【翻訳】今野 浩
【翻訳】鈴木 賢一
【翻訳】枇々木 規雄
【ランキング】215984 位
【出版社】日本経済新聞出版社
【発売】2015-03-26

第 30 位
コーポレートファイナンス入門〈第2版〉 (日経文庫)


【著者】砂川 伸幸
【ランキング】4173 位
【出版社】日本経済新聞出版社
【発売】2017-01-14

第 31 位
ラーニング・ポートフォリオ―学習改善の秘訣


【著者】土持ゲーリー 法一
【ランキング】532907 位
【出版社】東信堂
【発売】2009-05

第 32 位
ティーチング・ポートフォリオ導入・活用ガイド―文書例付 大学教員の教育者としての業績記録


【著者】皆本 晃弥
【ランキング】452753 位
【出版社】近代科学社
【発売】2012-03-01

第 33 位
教育分野におけるeポートフォリオ (教育工学選書 II)


【監修】日本教育工学会
【編集】森本康彦
【編集】永田智子
【ランキング】469261 位
【出版社】ミネルヴァ書房
【発売】2017-02-10

第 34 位
FXスワップのポートフォリオ運用戦略 理論編 [上巻] ()


【著者】結喜たろう
【ランキング】286117 位
【出版社】パンローリング
【発売】2013-01-26

第 35 位
定量的リスク管理の実務―流動性リスク管理、FTP、リスク統合、ストレステストの実践的手法


【著者】ジミー・スコグランド
【翻訳】SAS Institute Japan Risk Management ソリューショングループ
【ランキング】260909 位
【出版社】きんざい
【発売】2018-03-06