スポンサーリンク

鹿島田真希さんのAmazonランキング

第 1 位
冥土めぐり (河出文庫)


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】337137 位
【出版社】河出書房新社
【発売】2015-01-07

第 2 位
冥土めぐり


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】367919 位
【出版社】河出書房新社
【発売】2012-07-07

第 3 位
世にもふしぎな動物園 (PHP文芸文庫)


【著者】小川 洋子
【ランキング】414704 位
【出版社】PHP研究所
【発売】2018-11-08

第 4 位
その暁のぬるさ


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】339812 位
【出版社】集英社
【発売】2012-08-24

第 5 位
早稲田文学 記録増刊 震災とフィクションの“距離”


【著者】古川日出男
【ランキング】589872 位
【出版社】早稲田文学会
【発売】2012-04-16

第 6 位
選ばれし壊れ屋たち


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】697346 位
【出版社】文藝春秋
【発売】2016-06-09

第 7 位
ピカルディーの三度


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】644958 位
【出版社】講談社
【発売】2007-08-24

第 8 位
六〇〇〇度の愛


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1066519 位
【出版社】新潮社
【発売】2005-06

第 9 位
六〇〇〇度の愛 (新潮文庫)


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】859070 位
【出版社】新潮社
【発売】2009-08-28

第 10 位
早稲田文学 2号


【著者】ミシェル・ビュトール
【編集】早稲田文学会
【写真】篠山 紀信
【ランキング】815597 位
【出版社】早稲田文学会
【発売】2008-12

第 11 位
二匹 (河出文庫)


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】981995 位
【出版社】河出書房新社
【発売】2005-12-03

第 12 位
二匹


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1433131 位
【出版社】河出書房新社
【発売】1999-01

第 13 位
暮れていく愛


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】337439 位
【出版社】文藝春秋
【発売】2013-05-09

第 14 位
一人の哀しみは世界の終わりに匹敵する (河出文庫)


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1127105 位
【出版社】河出書房新社
【発売】2012-10-05

第 15 位
一人の哀しみは世界の終わりに匹敵する


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1505043 位
【出版社】河出書房新社
【発売】2003-05-15

第 16 位
来たれ、野球部 (講談社文庫)


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1208988 位
【出版社】講談社
【発売】2014-03-14

第 17 位
来たれ、野球部


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1398592 位
【出版社】講談社
【発売】2011-09-21

第 18 位
黄金の猿 (文春文庫)


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1160659 位
【出版社】文藝春秋
【発売】2012-10-10

第 19 位
黄金の猿


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1700703 位
【出版社】文藝春秋
【発売】2009-07-29

第 20 位
少女のための秘密の聖書


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】987121 位
【出版社】新潮社
【発売】2014-12-22

第 21 位
ゼロの王国


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1089197 位
【出版社】講談社
【発売】2009-04-21

第 22 位
ゼロの王国(上) (講談社文庫)


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1204933 位
【出版社】講談社
【発売】2012-06-15

第 23 位
ゼロの王国(下) (講談社文庫)


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1178831 位
【出版社】講談社
【発売】2012-06-15

第 24 位
ナンバーワン・コンストラクション


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1289691 位
【出版社】新潮社
【発売】2006-07-28

第 25 位
女の庭


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1196702 位
【出版社】河出書房新社
【発売】2009-01-10

第 26 位
少年聖女


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】763445 位
【出版社】河出書房新社
【発売】2016-08-25

第 27 位
白バラ四姉妹殺人事件


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1454518 位
【出版社】新潮社
【発売】2004-08-28

【内容紹介】①ご近所で起きた殺人事件と、それを語る家族のはなしが、次第に 混乱し渾然一体となりながら進む。 固有名詞が一切使われないなかで、事件が一体誰に起きたことなのか、 誰が起こしたものなのかわからなくなりつつも、だからこそ引き込ま れるようにして一気読みした。デビッド・リンチの映画をみている かんじに近い。 ただ、ちょっとラストが弱いかなー。 ②ミステリじゃありませんよ。念のため。純文学です。バリバリの純文学です。大変読みにくいですよ。どれが誰の台詞をしゃべっているか、大変にわかりづらい。もちろん、それは意図されているんです。全部いっしょくたにされている。  自我の揺らぎというか、全然関係ない事件に自分たちを重ね合わせている。まるで、すべての物事が決まりきっているかのように淡々と行動する登場人物。彼らの頭上には神がいるのだろう。どこか神性さえも感じられる世界観と彼らの行動。誰が何を殺して、誰が何に殺されたのだろうか? そんなことすらもすべて重ね、静謐な空気に閉じ込め、入り口を完璧に閉じてしまった。  何言ってるかわからない?  僕だってわかりませんよ、こんな話。

第 28 位
レギオンの花嫁


【著者】鹿島田 真希
【ランキング】1868680 位
【出版社】河出書房新社
【発売】2000-03

第 29 位
早稲田文学 0


【著者】川上未映子
【ランキング】1469741 位
【出版社】早稲田文学会
【発売】2005-02-20

第 30 位
どうぶつたちの贈り物


【著者】小川 洋子
【ランキング】1067450 位
【出版社】PHP研究所
【発売】2016-01-28