スポンサーリンク

高橋源一郎さんのAmazonランキング

第 1 位
永遠の太宰治 (文藝別冊)


【著者】安藤宏
【ランキング】 位
【出版社】河出書房新社
【発売】2019-05-11

第 2 位
別冊NHK100分de名著 メディアと私たち (教養・文化シリーズ)


【著者】堤 未果
【ランキング】65748 位
【出版社】NHK出版
【発売】2018-10-30

第 3 位
さようなら、ギャングたち


【著者】高橋 源一郎
【ランキング】317164 位
【出版社】講談社
【発売】1982-10

第 4 位
一億三千万人のための小説教室 (岩波新書 新赤版 (786))


【著者】高橋 源一郎
【ランキング】138954 位
【出版社】岩波書店
【発売】2002-06-20

【内容紹介】   世の中には小説の書き方に関する本があふれている。そういった本の読者の大半は、小説を書きたい、あわよくば小説家になりたい人だろう。しかし、本書の「少し長いまえがき」の中で、高橋源一郎は早々に断言する。「わたしの知っている限り、『小説教室』や「小説の書き方」を読んで小説家になった人はひとりもいません」。なぜか。「小説家は、小説の書き方を、ひとりで見つけるしかない」からだそうだ。

   しかし、著者は小説家志望者の夢を打ち砕こうとしているわけではない。この本は、標題どおり「1億3000万人のための」小説教室なのだ。「小説を書く」という作業の前に、「小説の書き方をひとりで見つける」方法を手とり足とり、教えてくれる。

   小説は「つかまえる」ものであること。小説と「遊ぶ」こと。まねることから始めること。小説の世界に深く入ること。そして最後に、自分の小説を書きはじめること。著者の後について「小説を書く旅」に出た読者は、今まで気づかなかった小説のおもしろさに気づかされる。書くよりもまず、読んでみたくなるはずだ。そして、著者の教えどおり、まねをしたくなる。

   要するに、本書は「小説(を楽しむための)教室」でもある。その意味では、小説家になりたい人が目を通すべき実用の書といえる。音楽を好きな人が音楽家になり、スポーツの好きな人がスポーツ選手になるように、小説を書くためには小説を深く、楽しめることが前提だ。この本を読むと、小説がますます好きになるはず。文章の巧拙やプロット、キャラクターづくりのテクニックを越えた、小説の魅力に目を開かせてくれるからだ。(栗原紀子)

第 5 位
さようなら、ギャングたち (講談社文芸文庫)


【著者】高橋 源一郎
【解説】加藤 典洋
【ランキング】25016 位
【出版社】講談社
【発売】1997-04-10

第 6 位
さようなら、ギャングたち (講談社文庫)


【著者】高橋 源一郎
【ランキング】159707 位
【出版社】講談社
【発売】1985-03

第 7 位
間違いだらけの文章教室 (朝日文庫)


【著者】高橋源一郎
【ランキング】75280 位
【出版社】朝日新聞出版
【発売】2019-04-05

第 8 位
お釈迦さま以外はみんなバカ (インターナショナル新書)


【著者】高橋 源一郎
【ランキング】110739 位
【出版社】集英社インターナショナル
【発売】2018-06-07

第 9 位
憲法が変わるかもしれない社会


【著者】高橋 源一郎
【ランキング】206719 位
【出版社】文藝春秋
【発売】2018-07-26

第 10 位
絵本のこと話そうか —対談集


【著者】長新太
【編集】松田素子
【ランキング】138257 位
【出版社】アノニマ・スタジオ
【発売】2018-08-21

第 11 位
日本文学盛衰史 (講談社文庫)


【著者】高橋 源一郎
【ランキング】139120 位
【出版社】講談社
【発売】2004-06-15

第 12 位
日本文学盛衰史


【著者】高橋 源一郎
【ランキング】347738 位
【出版社】講談社
【発売】2001-05-30

第 13 位
別冊100分de名著 「平和」について考えよう (教養・文化シリーズ)


【著者】斎藤 環
【ランキング】39535 位
【出版社】NHK出版
【発売】2016-04-25

第 14 位
ゆっくりおやすみ、樹の下で


【著者】高橋源一郎
【ランキング】219542 位
【出版社】朝日新聞出版
【発売】2018-06-20

第 15 位
日本の反知性主義 (犀の教室)


【著者】内田樹
【ランキング】82566 位
【出版社】晶文社
【発売】2015-03-20

第 16 位
虐殺ソングブックremix


【著者】中原昌也
【ランキング】311391 位
【出版社】河出書房新社
【発売】2019-03-23

第 17 位
今夜はひとりぼっちかい? 日本文学盛衰史 戦後文学篇


【著者】高橋 源一郎
【ランキング】55292 位
【出版社】講談社
【発売】2018-08-23

第 18 位
小説の読み方、書き方、訳し方 (河出文庫)


【著者】柴田 元幸
【ランキング】23090 位
【出版社】河出書房新社
【発売】2013-04-05

第 19 位
恋する原発 (河出文庫)


【著者】高橋 源一郎
【ランキング】94661 位
【出版社】河出書房新社
【発売】2017-03-07

第 20 位
「悪」と戦う


【著者】高橋 源一郎
【ランキング】643297 位
【出版社】河出書房新社
【発売】2010-05-17

第 21 位
枕草子/方丈記/徒然草 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集07)


【著者】酒井 順子 (翻訳)
【翻訳】酒井 順子
【翻訳】高橋 源一郎
【翻訳】内田 樹
【ランキング】80426 位
【出版社】河出書房新社
【発売】2016-11-22

第 22 位
猫なんて!


【著者】角田光代
【ランキング】106995 位
【出版社】キノブックス
【発売】2016-11-29

第 23 位
さよならクリストファー・ロビン


【著者】高橋 源一郎
【ランキング】239704 位
【出版社】新潮社
【発売】2012-04-01

第 24 位
ぼくらの文章教室


【著者】高橋源一郎
【ランキング】397070 位
【出版社】朝日新聞出版
【発売】2013-04-05

第 25 位
転換期を生きるきみたちへ──中高生に伝えておきたいたいせつなこと (犀の教室)


【著者】内田樹
【ランキング】84842 位
【出版社】晶文社
【発売】2016-07-16

第 26 位
ミヤザワケンジ・グレーテストヒッツ (集英社文庫)


【著者】高橋 源一郎
【ランキング】244648 位
【出版社】集英社
【発売】2010-10-20