スポンサーリンク

正宗白鳥さんのAmazonランキング

第 1 位
何処へ・入江のほとり (講談社文芸文庫)


【著者】正宗 白鳥
【解説】千石 英世
【ランキング】397955 位
【出版社】講談社
【発売】1998-01-09

第 2 位
白鳥評論 (講談社文芸文庫)


【著者】正宗 白鳥
【ランキング】413588 位
【出版社】講談社
【発売】2015-08-11

第 3 位
新編・日本幻想文学集成 第7巻


【著者】三島由紀夫
【編集】橋本治
【編集】松山俊太郎
【編集】矢川澄子
【ランキング】502565 位
【出版社】国書刊行会
【発売】2017-08-29

第 4 位
百年小説


【著者】森鴎外
【ランキング】82150 位
【出版社】ポプラ社
【発売】2008-12-09

第 5 位
世界漫遊随筆抄 (講談社文芸文庫)


【著者】正宗 白鳥
【解説】大嶋 仁
【ランキング】281039 位
【出版社】講談社
【発売】2005-12-10

第 6 位
自然主義文学盛衰史 (講談社文芸文庫)


【著者】正宗 白鳥
【ランキング】530311 位
【出版社】講談社
【発売】2002-11-08

第 7 位
新編 作家論 (岩波文庫)


【著者】正宗 白鳥
【編集】高橋 英夫
【ランキング】245667 位
【出版社】岩波書店
【発売】2002-06-14

第 8 位
白鳥随筆 (講談社文芸文庫)


【著者】正宗 白鳥
【ランキング】440728 位
【出版社】講談社
【発売】2015-05-09

第 9 位
日本文学全集〈第12〉正宗白鳥集 (1963年)何処へ・微光・牛部屋の臭い・他


【著者】正宗白鳥
【ランキング】512840 位
【出版社】新潮社
【発売】1963

第 10 位
思い出すままに (中公文庫 A 139-2)


【著者】正宗 白鳥
【ランキング】2584458 位
【出版社】中央公論新社
【発売】1982-10-10

第 11 位
夕 (百年文庫)


【著者】鷹野 つぎ
【ランキング】827138 位
【出版社】ポプラ社
【発売】2011-06-01

第 12 位
日本の文学〈第11〉正宗白鳥 (1968年)何処へ 微光 光秀と紹巴 今年の秋 牛部屋の臭い 内村鑑三 自然主義盛衰史 他


【著者】正宗 白鳥
【ランキング】712283 位
【出版社】中央公論社
【発売】1968

第 13 位
近松秋江+岩野泡鳴+正宗白鳥 (明治の文学)


【著者】近松 秋江
【編集】坪内 祐三
【編集】北上 次郎
【ランキング】1001709 位
【出版社】筑摩書房
【発売】2001-12-01

第 14 位
内村鑑三・我が生涯と文学 (講談社文芸文庫―現代日本のエッセイ)


【著者】正宗 白鳥
【ランキング】805345 位
【出版社】講談社
【発売】1994-02

第 15 位
作家の自伝 (5) (シリーズ・人間図書館)


【著者】正宗 白鳥
【編さん】中島 河太郎
【ランキング】1823048 位
【出版社】日本図書センター
【発売】1994-09-01

第 16 位
正宗白鳥 冷涙 (日本幻想文学集成)


【著者】正宗 白鳥
【編集】松山 俊太郎
【ランキング】1184272 位
【出版社】国書刊行会
【発売】1993-07-01

第 17 位
人を殺したが… (文芸選書)


【著者】正宗 白鳥
【ランキング】1413342 位
【出版社】福武書店
【発売】1983-01

第 18 位
入江のほとり―他一篇 (岩波文庫 緑 39-2)


【著者】正宗 白鳥
【ランキング】676586 位
【出版社】岩波書店
【発売】1929-06-25

【内容紹介】瀬戸内海の入江のほとりにある大きな旧家のおのおの性格の違った多くの兄弟の生活を描きながら,人間性の内奥を冷厳な目で探ろうとした「入江のほとり」.恋のため家をすてて上京したお国が,甘い恋の夢も破れ,ついに妾生活に落ちぶれるが,昔の夢を捨てきれないという「微光」.ともに自然主義文学の代表作といわれる.解説=谷川徹三

第 19 位
昭和文学全集 第2巻: 島崎藤村 徳田秋聲 泉鏡花 正宗白鳥 (昭和文学全集 2)


【著者】島崎 藤村
【ランキング】992414 位
【出版社】小学館
【発売】1987-12-10

第 20 位
日本現代文学全集 12 正宗白鳥集


【著者】伊藤整
【ランキング】1175132 位
【出版社】講談社
【発売】1981-11

第 21 位
入江のほとり―他一篇 (1950年) (岩波文庫)


【著者】正宗 白鳥
【ランキング】1855722 位
【出版社】岩波書店
【発売】1950