スポンサーリンク

デイトレードについてのおすすめ本

第 1 位
デイトレード


【著者】オリバー ベレス
【原著】Oliver Velez
【原著】Greg Capra
【翻訳】林 康史
【ランキング】338 位
【出版社】日経BP社
【発売】2002-10-19

【内容紹介】最強のトレーダー養成機関「プリスティーン」が、勝者のセオリーを初公開! デイトレーダーとして成功するための心構えを凝縮した一冊です。 特徴は、皆が本当は気付きつつも忘れてしまいがちな事を、表現を変えながら執拗に繰り返し述べている点。本書によって、迷いの罠から逃れ、より信念を持って売買できるようになります。

第 2 位
最新版 これから始める株デイトレード


【著者】二階堂 重人
【ランキング】18226 位
【出版社】日本文芸社
【発売】2015-10-10

第 3 位
マンガでわかる15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本


【著者】立野新治
【その他】黒城ろこ
【その他】サイドランチ
【ランキング】1114 位
【出版社】池田書店
【発売】2019-03-20

第 4 位
株の稼ぎ技 短期売買編 175 (稼ぐ投資)


【著者】戸松信博
【監修】メガヴィン
【監修】テスタ
【監修】久保優太
【ランキング】6277 位
【出版社】standards
【発売】2018-05-21

第 5 位
最強のFX 15分足デイトレード


【著者】ぶせな
【ランキング】154 位
【出版社】日本実業出版社
【発売】2019-05-18

第 6 位
最新版 株デイトレードで毎日を給料日にする!


【著者】二階堂 重人
【ランキング】25924 位
【出版社】すばる舎
【発売】2018-11-18

第 7 位
投資家心理を読み切る板読みデイトレード術 (Modern Alchemists Series No. 89)


【著者】けむ。
【ランキング】9632 位
【出版社】パンローリング
【発売】2010-04-17

第 8 位
ザ・トレーディング──心理分析・トレード戦略・リスク管理・記録管理


【著者】アレキサンダー エルダー
【翻訳】福井 強
【ランキング】4020 位
【出版社】FPO
【発売】2019-03-01

第 9 位
【最新版】 デイトレードは「5分足チャート」で完勝だ!


【著者】小山 哲
【ランキング】67364 位
【出版社】すばる舎
【発売】2013-06-20

第 10 位
デイトレード入門―短期売買の極意 (日経文庫)


【著者】廣重 勝彦
【ランキング】93838 位
【出版社】日本経済新聞社
【発売】2006-04

【内容紹介】①今まで読んできた株本は,軽く70-80冊はあるだろう。 それもレビューを参考に厳選して買ってきたから(でも買ってみないと実際の所,使い 物になるかどうかは何とも言えないのだけれど),そこそこ株本の目利きは出来るつも りだ。 で,本書だが,間違いなくベスト3にはいると思う。 もちろん,自分の成長の度合いに応じて,読むべき本のタイプ自体も変遷していくもの だが,個人的な感想として,本書は初級からやや中級に入りかけぐらいの読者にちょう ど良いのではないだろうか。 一定,知識を身につけてきた人が頭の整理をすると共に,初心に立ち返り,自分のトレ ードスタイルを絞り込んでいくような段階で読むのがよいと思う。 ②この本は値段以上に中身が濃く、コストパフォーマンスが優れていると思います。 デイトレード入門とはなっていますが、中身はデイトレに限ったものではなく、 テクニカル分析の書物として読んだ方がいいかも知れません。 (私は為替しかトレードしないからそう感じたのかも・・・) トレードするにあたり、“エッジ”を持つということでどのようなトレードが できるか。また、トレンドを注視してトレードすることがどのようなことなのか が分かりやすく書かれています。 トレードの基本ですね。トレンドを掴む方法を知りたい人にはオススメです。 文庫サイズなので手軽に読めるところがgoodです。

第 11 位
ガチ速FX 27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ"


【著者】及川圭哉
【ランキング】265 位
【出版社】ぱる出版
【発売】2019-06-01

第 12 位
これから始める株デイトレード―目標は元金30万円で毎日1万円の利益!


【著者】二階堂 重人
【ランキング】253980 位
【出版社】日本文芸社
【発売】2005-06

第 13 位
たった4パターンを知るだけで1日3万円。菊池式デイトレード


【著者】菊池 和哉
【ランキング】204068 位
【出版社】あっぷる出版社
【発売】2006-05

第 14 位
マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール


【著者】マックス・ギュンター
【翻訳】林 康史
【翻訳】石川 由美子
【ランキング】5266 位
【出版社】日経BP社
【発売】2005-12-22

第 15 位
世界一わかりやすい!FXチャート実践帳(デイトレード編)


【著者】今井 雅人
【ランキング】28023 位
【出版社】あさ出版
【発売】2010-05-24

【内容紹介】内容紹介 【担当編集者のコメント】 『FXチャート実践帳』の第2弾。今回のテーマは“デイトレード"です。 「初心者でも売買のセンスが簡単に身につく本」いう基本コンセプトはそのままに、51問の練習問題を厳選して収録しました。 これからデイトレードに挑戦しようという方から、今、まさに試行錯誤しているという方まで、幅広い方に楽しんでいただける1冊です。 内容(「BOOK」データベースより) 「ただしく仕掛ける!かしこく儲ける!」カリスマトレーダーが教える知識ゼロからの短期決戦テクニック。

第 16 位
世界一やさしい 株の教科書 1年生


【著者】ジョン・シュウギョウ
【ランキング】1382 位
【出版社】ソーテック社
【発売】2014-12-04

第 17 位
デイトレードの基本と原則 ――戦略、資金管理、規律、心理を学ぶための総合ガイドブック (ウィザードブックシリーズ)


【著者】アンドリュー・アジズ
【監修】長尾慎太郎
【翻訳】井田京子
【ランキング】405205 位
【出版社】パンローリング
【発売】2018-10-14

第 18 位
簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


【著者】齊藤トモラニ
【ランキング】215353 位
【出版社】パンローリング
【発売】2013-11-16

第 19 位
最新 デイトレ対応版 株価チャート読み方の基本


【著者】小山 哲
【ランキング】98709 位
【出版社】すばる舎
【発売】2014-09-20

第 20 位
ビットコインのデイトレード 儲けのルール


【著者】二階堂 重人
【ランキング】82223 位
【出版社】すばる舎
【発売】2018-06-16

第 21 位
デイトレード大学―トレーディングで生活する!基礎からプロのテクニック (パンローリング相場読本シリーズ)


【著者】岡本 治郎
【ランキング】382351 位
【出版社】パンローリング
【発売】2002-06-15

【内容紹介】   小遣い稼ぎに株式投資をしているサラリーマンは山ほどいても、法人化して投資することのメリットを知っている人は少ないのではないだろうか。

   本書は、自分で会社を持ちたい人、ロバート・キヨサキ言うところの「金持ちの投資」をしたい人にぜひおすすめしたい投資指南本。大げさな「独立・開業」ではなく、節税のため、あるいは生活費を経費として計上するために会社を設立することをすすめており、サラリーマンでも気軽に始められる。

   著者によると、日本の法律は個人投資家に厳しく、株の損について、先物取引の利益と損益通算ができるようにはなっていない。つまり、トータルでは損になっていても、得した分に税金がかかってしまうというのだ。一方、法人の場合は損益通算が認められ、マイナスの場合、税金を払う必要がないばかりか、そのマイナスを最長5年まで繰り越せられ、将来の利益と相殺できる。また、法人にすることによって、資本金の額にもよるが、生活費の大半を税控除扱いにすることができる。こうした法人化の魅力について説明した後、定款の書き方や登記のしかた、会社の経理までをわかりやすく述べている。

   前半で会社設立のノウハウやトレードのためのインフラづくりに触れた後、後半では投資の基礎となるテクニカル指標、著者独自の戦術について述べている。特に、第5章「最強のデイトレードテクニック」で述べられている「朝の日課」や「後場寄りブレイクアウト」「1時間190円ルール」などの手法には目を見張るものがある。難しい株式投資の専門用語の解説がじつにわかりやすい。(土井英司)

第 22 位
罫線売買航海術―スキャルピングからポジショントレードまでの攻略テクニック (ウィザードブックシリーズ)


【著者】オリバー・ベレス
【翻訳】関本博英
【ランキング】209598 位
【出版社】パンローリング
【発売】2008-06-13

第 23 位
テクニカル分析 最強の組み合わせ術


【著者】福永 博之
【ランキング】68228 位
【出版社】日本経済新聞出版社
【発売】2018-06-19

第 24 位
デイトレード手順書


【著者】井上 広幸
【ランキング】752165 位
【出版社】東京図書出版会
【発売】2006-10

第 25 位
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)


【著者】ジョン J.マーフィー
【編集】 
【翻訳】日本興業銀行国際資金部
【ランキング】952 位
【出版社】きんざい
【発売】1990-05-24

【内容紹介】基本理念、チャートの描き方をはじめ、チャート・パターン、 出来高と建玉、移動平均、オシレーター、ポイント・アンド・フ ィギュア・チャート、エリオット・ウェーブ、サイクル理論等、 チャート分析に必要なノウハウをやさしく解説。 第1章テクニカル分析の哲学第2章ダウ理論 第3章トレンドの概念第4章主要なリバーサル・パター ンの研究プライス・パターン/パターンの2タイプ-反 転と継続/すべての反転パターンに共通の予備知識/ヘッド・アン ド・ショルダー型の反転パターン/ネック・ラインの割込みとパタ ーンの完成/反転の動き/取引高の重要性/目標価格の推測/目標価 格の調整/逆ヘッド・アンド・ショルダー/ネック・ラインの傾斜/ 複雑型のヘッド・アンド・ショルダー/戦術/完成し損じたヘッ ド・アンド・ショルダー/調整パターン/等第5章コンテ ィニュエーション・パターントライアングル/シンメト リカル・トライアングル/トライアングル分析のためのタイム・リ ミット/だましシグナル/アセンディング・トライアングル/目標 値/底値でのアセンディング・トライアングル/上値でのアセンデ ィング・トライアングル/トライアングルにおける時間的要因/ブ ロードニング・フォーメーション等第6章出来高と建玉 第7章移動平均第8章オシレーターと反対意 見第9章イントラ・デー・P&Fチャート第 10章3枠反転基準と最適P&F第11章エリオット波動理 論第12章タイム・サイクル第13章マネー・マ ネージメントとトレード戦略第14章要約と統合 (出版社HPより引用 著作権法第32条)

第 26 位
デイトレード入門―短期売買の極意 〈第2版〉 (日経文庫)


【著者】廣重 勝彦
【ランキング】41869 位
【出版社】日本経済新聞出版社
【発売】2012-12-26